シィー・プランニングは、心地よい暮らしの企画、感動を設計立案する
『建築設計事務所』+『建築施工会社』です。

いい家プロジェクトII IE Project

いい家とは 楽しく、楽していい家

「ラク」なのは必須、「タノシメル」家かどうかが大切

家事導線

料理する、配膳する、後片付けする、洗濯する、干す、たたむ、アイロン掛け、掃除する・・。それぞれの家事をする場所はできるだけ近くにあるほうが、なにかと並行して進めることができます。朝の出かける前の時間や夕方など、家事に掛かる時間を短縮できる工夫を考えます。

子育て

子育ては大変です。だからこそ、楽しまなければ損です。楽しむためには、子育ての仕事のストレスを軽減することが有効です。おもちゃや育児用品の収納場所、オムツ替えや授乳の場所などなど、あらかじめ行動パターンを予測して設計に盛り込むと、子育てにも余裕が出るものと考えます。

集い

まずは家族で集まって楽しめるようリビングダイニングは広めに。そして、仲間を呼ぶためには、外の空間にも力を注ぐべきです。例えば中庭のつくり方にも動線を。中庭は光や風だけでなく、仲間も呼び込める機能も併せもちます。

趣味

今の住まいでは趣味を我慢していませんか?せっかくの機会です。例えば釣りや読書、日曜大工、バイクいじりなど、趣味を楽しむ。環境が整えば人は積極的に活動をすることができます。是非、基地を創りましょう。

収納

多いことにこしたことはありませんが、スペースや予算には限りがあるものです。収納は適所に配置。つまり、使うところの近くに適度なスペースを設けることが肝心。さらに、出し入れし易い奥行も考えて配置するべきものです。